神と御旨

神と御旨を考えるブログです。

2020-05-01から1日間の記事一覧

お母様の立たれた摂理的位置とは?

「御言と原理で読み解く摂理観」より 第五章 (二) 韓女史(お母様)の立たれた摂理的位置 1960年に再臨主と結婚された韓鶴子女史は、どのような摂理的な位置付けとなるのでしょうか? 十字架(興南)後の文先生の歩みは、イエス様が十字架から復活した後と同…